RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
2017年!

明けましておめでとうございます!

 

あ、もう14日でしたね、新年のご挨拶が遅くなりすみません。

 

そして約2年ぶりの投稿、誠に申し訳ございませんm(_ _)m

 

 

お陰様で弊社は4期目を迎えることができました。

 

いつもお世話になっているお客様、業者さん、職人さんの御かげと

 

心から感謝申し上げます。

 

 

この前の記事で御紹介したえりちゃんは、昨年末に退社してしまいました。

 

痛手でしたが、会社の事情や彼女の考えもありまして...

 

会社のためにとても頑張ってくれ、残して行ってくれたものはとても大きいです。

 

 

 

送別会の時の写真です。

 

彼女の幸せを願って止みません。

 

 

 

 

昨年は、自宅と倉庫兼作業場をほぼ同時に購入したこともあり、

 

とても忙しい年でした。

 

更に、自宅の方は木助の中古物件のリノベーションのモデルハウスになるよう

 

現場の合間を縫って時間をかけて施工しました。

 

 

 

 

 

 

間取りや水回りの機器のイメージ、自然素材や無垢の木を使った外壁、床や建具。

 

新築、リフォーム、リノベのご提案の際、参考になる部分があればお連れして、

 

見て、触って、体感して頂きたいと思います。

 

 

今年も、わくわくするようなご提案ができるよう頑張ってまいります。

 

由比ガ浜営業所の方も是非遊びに、そして小さなご相談でも結構ですので

 

お気軽にお越しください!(不在がちですのでお電話かメールで事前にご連絡下さい)

 

 

 

サンプルやカタログもたくさん用意してあります。

 

ペレットストーブ設置のご相談も是非!

 

挽きたてのコーヒーお入れして、ペレットストーブであったか〜くして

 

お待ちしおりま〜す。

 

というわけで、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

author:石岡 俊輔, category:(株)木助, 17:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark
いざ鎌倉!!
もうすぐ4月も終わりですね、ホントに時が経つの早いなぁ~...

木助の近況をちょこっとご報告。



先日、今更ながらの新年会を、

お世話になっているココハウスさんとの親睦会を兼ねて行いました。

鎌倉駅前のお好み焼き「津久井」さんにて!楽しかったな〜。


木助の今年の目標の一つ、きちんとした営業所を構える!!

物凄く良いタイミングで素晴らしい物件と巡り合うことができまして、

思い切って鎌倉に小さな営業所を構えることになりました。


江ノ電の由比ヶ浜駅のそばです。

たまに警笛が聞こえてきて、なんとも良い感じです。






ただ今絶賛リフォーム中です。

5月終わり頃にオープン予定ですが、詳細はまた後日アップ致します。




そして、4月から入社のスタッフえりちゃん。

某大手住宅機器メーカーからの転職で、

主に水回りのアドバイザーとして即戦力になってくれてます。

若いのにとてもしっかりしていて素晴らしい(涙)

木助に新しい風を運んできてくれました。


先日、ふら〜っと事務所に寄って下さったお客様が、

弊社裏山の竹林で、「筍掘ってみた~い」とおっしゃるので、

土砂降りの雨の中でしたが、お昼休みにちょこっと裏山へ。



見に行ってみたいというのでえりちゃんも一緒に同行。

すると「私も掘ってみたい!」と言いだし急きょ筍掘りに参加、

あ、サンダルだった、まいっか...



夢中になって頑張ってたくさん掘りました!!

しかし、着替えを何も持ってきてなかったえりちゃん、



その結果




こんなことになってしまいました。

今後がとても楽しみなえりちゃんです。








 
author:石岡 俊輔, category:(株)木助, 00:25
comments(5), trackbacks(0), pookmark
2015年!
2015年、明けましておめでとうございます!

お陰様で昨年も本当に忙しい一年でした。

(株)木助になって、2期目を無事に終えることができました。

スタッフも増え、素晴らしい出会いも沢山あって良い1年でした。

お世話になった皆様に心から感謝いたします。

3期目の今年は、飛躍の年になるよう、色々計画を立てております。

仕事の方も、新築含め大きな工事の予定が既に数件決まっており、

更に忙しくなりそうです。


昨年12月は大晦日以外はお休みなしで頑張って、

何とか年末年始をお休みすることができました。


毎年恒例、紅白の後ゆく年くる年が始まると同時に出掛ける、

近所の熊野神社に初詣。

今年の目標を神様に宣言してまいりました。

参拝客にはビールと日本酒、甘酒におでんが振る舞われ、

お詣りの後、寒い中たき火にあたりながら飲むのが毎年の楽しみ!


そしておみくじ、何と幸先の良い大吉でした!!

仕事にプライベートに、全てうまくいきそうな予感(笑)


そしてこちらもまた毎年恒例、1日ブラリ東京めぐり。

スタートは、昨年から弊社で行っている港区赤坂の改修工事現場を家族と視察。

築年数不詳の旧料亭だったこの大きな木造の建物は、

片側に40cm前後も沈下しており、ジャッキアップ工法で建物を水平に直し、

躯体の補修や補強、外壁や屋根を改修。

老朽化が予想以上に激しく、補修箇所が予定より大幅に増えてしまい、

工事が大幅に遅れております。

弊社の大工職方も泊まり込みで頑張って従事してくれております。


そしてすぐそばにあるTBSへ。

最近テレビのドラマ等を全然見なくなってしまったので、

番組のポスターや番組イベントを見てもさっぱりわからず...

子供とカミさんは喜んでました。




更にご近所の日枝神社にお詣り。

昨年の浅草寺は激混みでお賽銭いれるまで凄く時間がかかりましたが、

程よい混み具合でスムーズにお詣りできました。


そして東京駅までブラブラ。


国会議事堂前を通り、


皇居外苑、


話には聞いていましたが本当にランナーがたくさんいてビックリ。


東京駅に到着。

リニューアルした駅舎を初めて見れました、素晴らしい。


そして電車に乗って今度は六本木へ。


テレビ朝日へ、まさかのテレビ局ハシゴ(笑)

テレビ出演もさせて頂きました(笑)


所々から見える東京タワーがすごくきれいでした。


最後に六本木ヒルズの展望台フロアへ。

東京タワーにスカイツリー、レインボーブッリッジ等々東京の名所が全部見えて、

とても素晴らしい夜景でした。

ヒルズ族の方々は毎晩この夜景を見ているんですよね、羨まし過ぎです。


こんな感じで楽しいお正月休みを家族で過ごしました。

バッチリ充電完了!今日からまた頑張るぞ〜!!

今年も1年、宜しくお願い致します。




























 
author:石岡 俊輔, category:(株)木助, 22:43
comments(4), trackbacks(0), pookmark
おうちえん!
御自宅でおうちえんとして保育をされている、

葉山町のおうちえんTelacoya921さん。

こちらのお家の改修工事を設計士の山本佳子先生監修の元、施工させて頂きました。

最初のご依頼は玄関脇の和室を玄関タタキからバリアフリーで土足で入れて、

お迎えに来たお父さんお母さんの待合場所として、

また、園児さん達が登園して来て着替え等準備したり、お帰りの準備をしたり、

遊び場だったりと多目的に利用できるよう、土間部屋にしたいとのご依頼でした。




この玄関脇の和室の壁、床、天井を全て解体しました。






土間から2階の床組までの広々壁面に可動棚収納やミニロフトを造作。

収納力抜群で、とても有効に使えるスペースになりました。


ベンチに座ってペレットストーブを囲んで、良い空間ですね〜♪


ベンチの下の羽目板は、園児の皆さんにオイルで塗装して頂きました!




玄関から土足のままスムーズに出入りできます。


玄関前にはみんなで足を洗ったりできる大きな洗い場も作りました。


その後も工事は続き、事務所兼ダイニングキッチンも大変身!

アンティークなイメージになるよう、

壁や床の色味や部材のチョイスを山本さんと入念に行いました。


業務用のステンレスキッチンにコーラー社製のコンベック、壁埋め込み型の換気扇、

御施主様に選んで頂いたタイル、どれをとっても素敵です!


対面カウンターの天板に天然の大理石を採用。

パンやピザをこねたり。

カウンター下の収納もたくさん入ります。


ダイニングテーブルは天板だけ交換。

杉板をはぎ合わせて、荒木のままさっとペーパーかけてオイルフィニッシュ。

一枚一枚の色を微妙に変えてます。

良い感じに仕上がりました。


そして、どこかに園児用のトイレを新設できないものかとご相談を受け、

良い場所は無いかと思案していると、

階段下のスペースが壁の中で無駄になっていることが判明!

という訳で壁をぶち抜いて、内部の壁と床を造作して内装を仕上げてトイレに。

子供用なら天井の高さも十分で、大好評でした!


こんな感じで色々施工させて頂き、つい先日概ね完了となりました。

こちらの工事に携わらせて頂いて以来、僭越ながらおうちえんの一員として、

イベントやレクレーション等にちょくちょく参加させて頂くようになりました。

皆さん本当に暖かくて良い方達ばかり。

オーナーの中尾さんは、葉山の教育問題に関して物凄く御尽力されていて、

東北の震災の時にはボランティアで何度も東北に足を運び、

支援活動をされていました。

今でも継続して支援を続けられていてとても素晴らしい、

人としてとても尊敬できるお方です。

今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m


















 
author:石岡 俊輔, category:Telacoya921さん, 20:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ようやく完成???
3年ほど前物件を購入され、

水回り交換や間取りの大幅変更の改修工事を行ってから

東京から越して来られた、葉山町のU様。

住まれてからも、ウッドデッキや2Fの外部改修等

期間とエリアを区切って施工させて頂いてきて、

この度ようやく全体的にまとりました。






最初はこんな感じ、1Fの掃出し窓から外にでるのは大変だったでしょうね...

広い敷地は有効に生かされていませんでした。








アフターはこんな感じです。

リビングの掃出しからバリアフリーで出られるウッドデッキを敷地いっぱいに新設。

デッキは国産の杉材を使用、

同じ杉の板を外壁や軒天井に貼り、一体感を出すようにしました。





そしてデッキから下屋を改良した広々バルコニーに階段でアクセス。



バルコニーからは江の島や富士山が見え、

天気が良い時の夕日はとても素晴らしです。

ここでビール飲んだら最高でしょうね、うらやましい...




和室だった1F南西の角部屋。





間仕切りを取り払い、構造上多少柱は残りましたが、

それはそれでまた良い感じの素敵な広々LDKになりました。

床はオークの無垢フローリング、

キッチンはALLステンレスのエイダイのゲートスタイルキッチン。






玄関の位置を大幅に変更。

入るとすぐ、多目的に使用できる土間部屋。

奥の壁は黒板塗料が塗装されていて、お子さんの遊び場としても最高ですね!



土間部屋の後ろには掃出しの窓があり、裏庭に出られる通り土間になってます。


他にもたくさんご紹介したいところ満載ですがこの辺で。

U様の野望はまだまだ続くようでして、

トイレの位置変更や増築も検討したいとのことでした。

今後も楽しみなU様邸です。
















 
author:石岡 俊輔, category:葉山町U様邸, 23:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2014年スタート!
あけましておめでとうございます!

と、去年ブログ書いて以来遂に一年が経ってしまいました...

周りから散々お叱りを受けておりました、申し訳ございませんm(_ _)m

(株)木助がスタートして、かなりバタバタしましたが、

何とか無事に一年が経ちました。

これも偏に、お客様、関係各社、職人さん、色々な方々の御蔭と感謝しております。

今年は、更なるステップを目指して行きたいと思っております!


お正月休みは初めての浅草へ初詣。



物凄い人にビックリ!



スカイツリー、初めてこんな近くで見ました!



そして花やしきへ、この狭い敷地に凝縮されててスゴイ!

ほのぼのしてて、良い遊園地でした。



夜まで遊んで、ご飯も食べて、楽しかった〜♪

帰りに夜の浅草寺を一枚。



久しぶりの休みもあっという間に終わってしまいましたが、

のんびり良いお正月でした〜!

また一年頑張るぞ〜!!

今年もどうぞ宜しくお願い致します。








 
author:石岡 俊輔, category:(株)木助, 20:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark
木助元年


あけまして、おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

ブログ更新しろしろと方々で言われ、しなきゃしなきゃといつも思いつつ、

ついに年が明けてしまいました。

昨年は、事業を始めて以来一番の忙しい1年だったかも。

お仕事お任せ頂いたお客様、ご協力頂いた業者さん、職人さん、

本当に感謝感謝です!

素晴らしい出会いもたくさんあり、

たくさんの笑顔も見れて、とても素晴らしい幸せな1年でした。





お正月休みは、妻の通院に付き合いがてら、病院の近所の靖国神社を参拝しました。

今年も一年、元気で頑張れますように!



そして必ずここでお食事、神楽坂の和食料理屋「凛と」さん。



ビルの地下を改装しているこのお店、

雰囲気が大好きです。

和の古き良きを、古木材や古い建具等でうまく表現していて、

とても勉強になります。

お料理も最高!お値段リーズナブル!

相変わらず美味しかったなぁ♪

帰りはお台場に寄ってお買い物!観覧車にも乗って帰ってきました。

のんびり良いお正月休みでした。

バッチリ充電完了!

そして今年より、石岡建築から株式会社木助(きすけ)へと替わります。

名前の由来は、

木を以てお客様を助け、

木の御蔭(に助けられて)でお仕事ができ、

外国産の木材や新建材に押されて衰退の一途をたどる日本の林業、

微力ですがなるべく国産材を使用して、日本の木を助けるべく、心がけて行きたい。

大好きな木の無垢の家具や建材をどんどんお勧めして行きたい!

親しみ易く覚えやすい!

等々です。

今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願いいたしますm(__)m

author:石岡 俊輔, category:(株)木助, 23:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
残念

今日は三浦国際市民マラソン!

ここ数日、軽く5km〜10kmのジョギングで調整してきましたが、

先日の三浦半島縦断トレイルランで痛めた右ひざの痛みがどうしても消えず、

ギリギリまで悩みましたが21km完走は厳しいと判断して今回は泣く泣く断念、

サポートに回ることにしました。




スタートの瞬間、そこに立てないことがとても悔しかったですが、

まだまだこれからマラソン人生は長いです!また次頑張ればよし!



司会は今回もハマスタのスタジアムDJでもお馴染み、私大好きです、ケチャップさん!

そして三浦国際市民マラソン30周年記念となる今回の大会には、

高橋尚子さんがゲストに!大会を盛り上げてました。



サプライズでハーフマラソンを走ったり、スタートとゴールをハイタッチで出迎えたりして、

とても一所懸命盛り上げている姿を見て、一気にファンになってしまいました。

しかも、TVで見るより可愛い(笑)




マラソンを始めて以来初めての観戦となった今回、

フィニッシュラインでずっと観ていたのですが、大体の人が笑顔でゴールするのですが、

中には涙でフィニッシュする方や、

ゴールしたと思ったらクルッと180度回転してコースに向かって深々と一礼する方、

お互いの完走をたたえあったりする方々を観ていてとても胸が熱くなりました。

そして衝撃的だったのが、ゴール直前や直後に倒れる方が結構いるんですね。

あと1mでゴールというところで倒れて担架で運ばれる方や、

心臓マッサージを行い、AEDを使用しながら運ばれていく方もいたのですが、

大丈夫だったのでしょうか?最後は救急車が何台か来ていました。

今回、無理してでも出場しようかとも思いましたが、

やはり万全を期して出場しなければいけませんね、しみじみ思いました。

病院に行って早く治して、また次頑張るぞ〜!!

















author:石岡 俊輔, category:プライベート, 21:21
comments(6), trackbacks(0), pookmark
感動でした

走ってきましたよ、三浦半島縦断トレイルラン!

目標だった完走を無事クリアしました!

朝マホロバマインズに集合、一人で不安だなぁと思っていたら、

「出ますよ!京急久里浜ナウ」とCOCO-HOUSE学央社長からメールが!

ウッソ〜って感じでした。どれだけ心強かったことか(涙)



スタート地点の三浦海岸、こんなに出場選手がいるんだとビックリ!

ハッキリわかりませんが、千人近くいたのでしょうか。

三浦海岸の砂浜を2kmほど走り、津久井から武山に入り、

長沢、岩戸を越え、山科台から衣笠城址へ。

そして大楠山に入って木古庭に抜けると、登りがハンパじゃない乳頭山、

そして逗子に抜け鷹取山へ。

田浦、六浦を越え、朝比奈切り通しを抜けて港南台がゴールというこの44kmのコースは、

85パーセントが未舗装。

とにかく山道を走っていると、どこを走っているのか全然わからず、

山を降りて見慣れた舗装された道路に出ると、「ここに出たか〜!!」の連続でした。

ペース配分が全く分からず、体調が悪い学さんを置いてガンガン先に行き、

これは楽勝か〜?なんて思ってたら、残り5kmで完全に足が終わりました。

足に石の重りをつけているかの様に全く思い通りに動かなくなり、

バンバン抜かれて、学さんにも置いていかれ...

それでもなんとか足を引きずりながら最後の山を降りると、今度は足が攣り出し、

止まっては足を伸ばし、また止まっては足を伸ばしの繰り返し。

ゴールしなきゃと自分に言い聞かせ最後は足と気力との戦いでした。



ゴール手前のカーブを曲がってFINISHの旗が見え、

学さんと、応援に来てくれたアーキラボ一級建築士事務所の代表清水さんファミリーが

手を振っているのが見えた時は、本当に泣きそうになりました。



そしてゴール、なんとも言えないこの瞬間!サングラスの中でうっすら涙ぐんでました(笑)

タイムは7時間を切ったかどうかとういうところでしょうか。

体調不良を押して出場した学さんは7時間を楽々切ってました、恐るべし!

受付やコース上、チェックポイントのスタッフや、ボランティアの方々、

すれ違い際にコースを譲ってくれて、「がんばれ〜」って応援してくれたハイカーの方々、

本当にありがとうございました!

そして出場された選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!

また次回...

(学さん、清水さん写真お借りしましたm(_ _)m)












author:石岡 俊輔, category:プライベート, 18:44
comments(4), trackbacks(0), pookmark
いよいよ

明日は、三浦半島縦断トレイルラン!

ついにこの日がやって来てしまいました。

フルマラソンの経験もない私が、

三浦海岸をスタートし、大楠山や乳頭山に鷹鳥山、朝比奈の険しい山道を越え、

44kmの厳しい道のりをひた走り、港南台がゴールです。



一緒に参加予定のCOCO-HOUSE西本社長は、風邪で出場が微妙。

一人だったら不安だなぁ...



途中、エネルギー不足を補うためのチャージが必須になるため、

平成町のゼビオでいっぱい買い込んできました(笑)



トレイル用のシューズも買っちゃいました。

超過酷なこのマラソン大会は制限時間が9時間!

はたしてゴールできるのでしょうか???

完走目指して頑張ってきま〜す!

見積もりお待たせ中の皆様、スミマセン日曜日頑張りますのでm(_ _)m


author:石岡 俊輔, category:プライベート, 23:03
comments(2), trackbacks(0), pookmark